AutoSock HP 645
AutoSock HP 645
AutoSock HP 645
AutoSock HP 645

AutoSock HP 645

通常価格
セール価格
単価
あたり 

通常価格

カートに商品を追加する

 

◇大手カーメーカーの純正品に採用

◇オーストリアのスノーチェーン規格「ONORMV5121」認証

◇装着時に中心がずれていても、走りながら自動的にセンタリング

◇素早く簡単な脱着が可能

◇走行中は静かでなめらか、振動もありません

◇電子安全システム(ABS、ESPなど)との高い互換性

◇軽くてコンパクトに収納できるため、車に載せっぱなしでもOK

◇防食加工されているため、凍結防止剤などにも高い耐性があります

◇洗濯機での丸洗いも可能。何度でも使えます

     

    必ずお読みください

    <取り付け方>

    車を平坦な場所に停め、パーキングブレーキをかけてからエンジンを切ります。その後、AutoSockを取り出して駆動輪に装着してください。前輪駆動車は前のタイヤに、後輪駆動車は後ろのタイヤに、四輪駆動車は車両マニュアルに従ってください。前もってタイヤに付いた雪や氷を落としておいた方がスムーズに装着できます。

    1. AutoSockを広げます

    2. タイヤの上部にAutoSockを被せて、ゴムバンドがタイヤの裏側にくるようにします。

    3. タイヤを半回転移動させます。

    4. 残り半分をタイヤに被せれば取り付けは完了です。多少のずれは走りながら自動的に中心に調整されます。

    ※AutoSockを付けて走行する場合は、トラクションコントロールや横滑り防止装置(ESC、ESP、DSC、ASR、VDC、VSA)を解除しないでください。

    ◇走り出しはゆっくりと発進してください。

    ◇タイヤをスピンさせたり、急ハンドルや急発進、急ブレーキはAutoSockが損傷する原因になりますのでおやめください。

    ◇損傷が激しい場合は使用をやめてください。

    ◇もし異常音や振動を感じた場合は、一旦停止してAutoSockが正しく装着され、損傷していないかご確認ください。

     

    <取り外し方>

    オレンジ色のベルトの上部を両手で持ち、手前に引っ張ります。上半分が外れたところでタイヤを半回転分移動させ、取り外してください。


    ■使用にあたっての注意点

    ※ご利用される自動車のユーザーマニュアルをご確認の上、ご使用ください。

    ◇雪道または凍結路のみでご利用ください。

    ◇AutoSockは乾いた路面での走行には適していないため、装着の必要がなくなった後、すみやかに外してください。

    ◇駐車中は必ず取り外してください。

    ◇発進する際は、車の後ろに人がいないことを確認してください。石や氷の塊が飛び散り、事故につながる恐れがあります。

    ◇接地面の布部分に黒い繊維が見えてきたら使用限度に達しています。新しいAutoSockとお取り替えください。

    ◇AutoSockを装着すると、前輪と後輪で路面に対する摩擦力に差が生じます。

    ◇AutoSock装着時は、天候や路面状況に適した速度で安全に走行してください。

    ◇路肩に車を停めてAutoSockを装着する場合は、細心の注意を払ってください。